超塾

2020合格体験記11【超塾】岩手大学

伊藤真洸くん 名寄高校卒

岩手大学 人文社会科学部 人間文化課程

塾では学校より先の内容を学ぶことができるので授業が良い復習になり、定着しやすくなりました。

しかし、塾の力を最大限に引き出すためには映像授業をただ受講するだけではいけません。

必須である予習と復習があったからこそ第一志望に合格できたと考えています。

予習は映像授業の内容をつかむのに非常に役立ち、復習は自身の課題を浮き彫りにするのでより効果的に学習ができたと考えています。

また、懇親的にサポートしてくれた講師の方々には感謝しかありません。本当にありがとうございました。